AKASHIC TREE FacebookAKASHIC TREE Instagram

BLOG

SV1000 (純銀)コンチョ

皆さんこんにちは。

関東も梅雨入りしましたね。

ジメジメした湿気は苦手ですが、乗り切って夏を待ちたいと思います。

体調管理気に気を付けてお過ごしくださいね。

さて、本日ご紹介する商材は アカシックツリーオリジナル純銀(SV1000)コンチョになります。

AT-B-457.jpg

純銀の元となる笹吹きを溶解して作製していきます。

型枠などに流して作製するのではなく全てハンドメイドで作製しております。

昔ながらの製法です。

鍛造(タンゾウ)という時間も労力も掛かる方法で1点1点お作りしてお届けしております。

AT-B-458.jpg


溶かした純銀の塊をインゴットと呼びます。


インゴット:属材料を溶製後,圧延,鍛造(タンゾウ)などの加工をする前に一定の単純な形に鋳造した原料鋳塊。

AT-B-459.jpg

そのインゴットをローラーで伸ばしていきます。


この幅の板をローラーで引くには相当の力が必要なんですよ。

板にしたら丸く切抜きコンチョの形に整えていきます。


AT-B-460.jpg

表面には槌目模様を入れているので見る角度により光が反射します。

AT-B-461.jpg


裏面のカンも純銀製でロウ付け(シルバー同士をくっ付けております。)

見えにくいのですが、アカシックツリーのホールマークと シルバーのホールマークをスタンプしております。

AT-B-462.jpg



このようなパーツを使い色々とブレスレットやネックレス、キーリングなどに取り入れて

ポップで愉しい
アイテムを作製していきたいと思います。

商品が出来たらまたご紹介したいと思いますので、よろしくお願いします。




Akashic Tree
279-0023
千葉県 浦安市 高洲 2-1-10-304
047-303-3269