AKASHIC TREE FacebookAKASHIC TREE Instagram

BLOG

ブレスレット プレゼント 色々な天然石

皆さんこんにちは。

また真夏のような暑さと湿気で今日は本当に暑いですね。

クーラー付けずにはいられまテン。

本日は色々な天然石の一部をご紹介致します。

アカシックツリーでは全てハンドメイドで1点1点作製をしております。

素材選びも沢山の中から選びインスピレーションで創作活動しています。

その中で一部の素材をご紹介いたします。

AT-B-583.jpg


ブレスレットやネックレスに仕上げた写真になります。

AT-B-584.jpg

ホワイトハート(オレンジ)

ホワイトハートとは、コア(芯)の部分が白く、外側を赤や緑のセミクリアガラスでコーティングされたカラフルなビーズの総称です。

アンティークのホワイトハートの多くは1800年代後期-1900年代初頭にイタリアのヴェネツィアで作られ、アフリカ、アジア、北米を中心に交易品として輸出され

シルバーとの愛称が大変良く、インディアンジュエリーの定番となっています。北米のアメリカンインディアンには"HUDSON BAY BEADS"と呼ばれています。

AT-B-585.jpg

コーラル

レッドコーラルは健康を助け、精神的な落ち込みや体の障害から護ってくれると信じられており、中世には医薬品としても使用されています。

ポリネシアでは船乗りにとって波を鎮める等特別な価値があり、古代ローマでは、邪悪な目から護る為の子供のお守りとして身につけられています。

日本でも簪や帯留めなどに使用され、古くから親しまれています。

AT-B-586.jpg

ターコイズ

多くのアメリカインディアンにとって極めて神聖な石とされています。

別名"SKY STONE"。様々な災いから身を護ってくれるだけでなく、幸運を招き寄せ、友達を授け、喜びと美を教えてくれます。

ターコイズと人との歴史は紀元前まで遡り、最古は約7000年前の古代エジプトの墳墓から見つかっています。

ネイティブピープルの間では、お守りとしてだけでなく、治療やメディテーションにも用いられ、自然や精霊、宇宙と繋がる事が出来ると信じられています。また、人から贈

られる事で、さらに神秘的な力を発揮し、持ち主を護ると言われています。

AT-B-587.jpg

シルバービーズ

銀の歴史はとても古く、紀元前3000年頃、銀製の宝飾品としてウル文化(古代のシュメール人の都市)の埋葬遺跡で見つかりました。採掘された最初の銀は、アナトリア(現代のトルコあたり)周辺の鉱山でした。カルデア人


は紀元前2500年頃、他の鉱石から銀を抽出する技術を持った最初の文明でした。

長い年月を経て17世紀に入り、ニューヨーク(セネカ族、イロコイ族、カユーガ族など)のアメリカインディアンの種族は、ヨーロッパの銀貨を宝飾品に変え始めました。

それらは、叩き出し、浮き彫り、焼きなまし、金銀線細工などの現在の銀細工技術の始まりでした。シルバー925とは、銀の含有率(純度)のことを指し、92.5%のシルバーが含まれていることを表します。シルバー925は、

一般的なシルバーアクセサリーで最も多く使用されています。 

ざっくりと説明したしました。

またご紹介いたします。

ではでは。

Akashic Tree
279-0023
千葉県 浦安市 高洲 2-1-10-304
047-303-3269