AKASHIC TREE FacebookAKASHIC TREE Instagram

ネックレスのサイズ

ネックレスは長さによって呼び名があります。

ネックレスは長い歴史の中で、服装や場面、用途などに合わせ長さを変える工夫がなされてきました。
そして、その長さによりそれぞれ呼び名が付けられています。
アカシックツリーでは全てハンドメイドによりお客様一人一人のご希望のサイズ調整が可能です。
一般的なサイズを参考にしてご注文頂けます。

チョーカー

チョーカー
※画像サイズ40cm

長さ約35~40cmのものをチョーカーといいます。また、犬の首輪に似ていることからドッグ・カラーとも呼ばれています。
なかでも宝石を散りばめた豪華なものはティアラとともにブライダル用のアクセサリーとしても人気を集めています。
パーティー用から普段使いまで幅広い使い方ができます。

プリンセス

プリンセス
※画像サイズ45cm

長さ約40~45cmのものをプリンセスといいます。この長さはネックレスの基準サイズとされています。
絵本に登場するようなお姫様が身につけているネックレスの長さから、こう名付けられました。
ドレスなどを着たときには一番上品でキレイに見える長さといえます。
冠婚葬祭で着ける真珠のネックレスなどは、この長さが一般的です。

マチネー

マチネー
※画像サイズ55cm

長さ約50~55cmのものをマチネーといいます。マチネーはフランス語でミュージカルや演劇などの昼の公演を指します。
このタイプのネックレスは昔から欧米の昼間の社交界でよく用いられていました。ワンピースやハイネックセーターに合わせるとカジュアルさと上品さが同時に演出できます。
男性の場合はネックレス兼用3重巻用ブレスレットとしてもお勧め致します。(手首サイズ17cm)

オペラ

オペラ01
※画像サイズ73cm

オペラ02
※画像サイズ80cm

長さ約70~80cmのものをオペラといいます。オペラは昼間ではなく、夜に催されることが多いです。
このことから欧米の社交界で、夜のパーティーなどに多く使われる少し長さにボリュームのあるこのタイプのネックレスがこう呼ばれるようになりました。ドレッシーな装いにぴったりのネックレスです。
男性の場合はネックレス兼用4重巻用ブレスレットとしてもお勧め致します。(手首サイズ17cm)

ロープ

ロープ
※画像サイズ107cm

長さ約107cm以上のものをロープといいます。オペラよりさらにボリューム感のあるネックレスですね。カジュアルからフォーマルまでどんな装いにも似合います。
2連や3連にして着けることが多いようです。欧米では年代を問わず愛用されています。

オリジナル
※画像サイズ66cm

通常の既製品にはないオリジナルサイズがご希望の方のご要望も可能です。

5つの名前は、用途や場面により使い分けされてきましたが、 現在では、用途や場面よりもファッションに合わせてネックレスの長さを選ぶことがほとんどのようです。
アカシックツリーでは全てサイズ調整してお届けが可能です。
ご質問等御座いましたらお電話・メールでいつでもお問い合わせください。